[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
c-shx1.mpg
320×240、 2.03MB

植物の微速度撮影
植物の成長インゲン
インゲン 種の吸水
62時間の変化を16秒に縮めています。インゲンの種は水を吸って、発芽するまでに、体積がおよそ2.2倍にふくらみました。

動画
c-shx2.mpg
320×240、 1.40MB

植物の微速度撮影
植物の成長インゲン
インゲン 発芽
59時間の変化を11秒に縮めています。種や子葉は、茎と比べると土の中を通り抜けにくいので、茎に引っ張られるようにして地上に出てきます。

動画
c-shx3.mpg
320×240、 1.50MB

植物の微速度撮影
植物の成長インゲン
インゲン 子葉と本葉
11時間の変化を12秒に縮めています。地上にあらわれるときのインゲンの本葉は、他の植物と比べるととても大きく、この画像からもわかるように子葉よりも長くなっていることが普通です。

動画
c-shx4.mpg
320×240、 2.52MB

植物の微速度撮影
植物の成長インゲン
インゲン 根の成長
119時間の変化を19秒に縮めています。根は、他の植物と同じように、まず、長くしっかりした根がたてに伸び、次に細かな根が横に広がります。

動画
c-shx5.mpg
320×240、 2.20MB

植物の微速度撮影
植物の成長インゲン
インゲン 本葉の展開
52時間の変化を17秒に縮めています。画面下に見えている子葉のついている高さは変わりませんが、それより上の部分が伸びていることが分かります。

動画
c-shx6.mpg
320×240、 3.20MB

植物の微速度撮影
植物の成長インゲン
インゲン 成長初期
20時間の変化を14秒に縮めています。はげしく動きながら成長していることが分かります。インゲンは、子葉の間から最初に出てくる本葉と、次に出てくる本葉の形がちがいます。

動画
c-shx7.mpg
320×240、 2.52MB

植物の微速度撮影
植物の成長インゲン
インゲン 成長中期
120時間の変化を20秒に縮めています。画面下に見えている最初に出てくる本葉のついている高さは変わりませんが、それより上の部分が伸びていることが分かります。支柱のしま模様の幅はそれぞれ1pです。

動画
c-shx8.mpg
320×240、 2.69MB

植物の微速度撮影
植物の成長インゲン
インゲン 成長後期
30時間の変化を21秒に縮めています。支柱のしま模様の幅はそれぞれ1pです。品種によってちがいますが、ある程度の高さまで育つとそれ以上はあまり伸びず、葉が大きくなるとともに、花が咲き始めます。

動画
c-shx9.mpg
320×240、 2.35MB

植物の微速度撮影植物の成長インゲン
インゲン 毎日の変化
132時間の変化を18秒に縮めています。インゲンでは、昼間は葉が水平かそれ以上に持ち上がり、夜になると葉がたれ下がります。葉の向きがどうなっているときにインゲンが一番成長するのか、しっかり見てみましょう。

動画
c-shxa.mpg
320×240、 2.33MB

植物の微速度撮影
植物の成長インゲン
インゲン 開花
106時間の変化を19秒に縮めています。上に伸びる成長が終わるころ、花が次々と咲き始めます。

動画
c-shxb.mpg
320×240、 1.97MB

植物の微速度撮影
植物の成長インゲン
インゲン 花から実への変化
217時間の変化を16秒に縮めています。花がしぼむとすぐに、実の成長が始まります。

動画
c-shxc.mpg
320×240、 1.56MB

植物の微速度撮影
植物の成長インゲン
インゲン 実の成長
44時間の変化を12秒に縮めています。インゲンをはじめとする豆のなかまのさやは、もともとめしべの根元で子房をつつんでいたさやです。そして、1つ1つの子房は、大きく成長してインゲン豆になります。