[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
a-951.jpg
440×426、 33.9KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの循環器リンパ・脾臓・門脈
全身のリンパ系
腹部内臓および下肢からのリンパは乳ビ槽に集められ胸管となる。左鎖骨下リンパ本幹など左上半身のリンパは胸管に合流し静脈に注がれる。右上半身のリンパは、右リンパ本幹となって静脈に注がれる。リンパ管は所々にリンパ節を作る(腋窩リンパ節、鼠径リンパ節)。

静止画
a-952.jpg
440×426、 27.0KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの循環器リンパ・脾臓・門脈
リンパ節の断面
リンパ節を断面で見ると周囲は被膜で覆われ、中に髄質がある。また、輸入リンパ管および輸出リンパ管がリンパ節を出入りしており、異物や雑菌を取り除くフィルタ的な働きや免疫に関与している。

動画
a-953.mpg
320×240、 2.95MB

CGで見る生物のしくみとはたらき
ヒトの循環器リンパ・脾臓・門脈
脾臓の構造
脾臓は左の横隔膜下に位置する。脾臓の実質は赤血球を含む赤脾髄(せきひずい)と白血球を含む白脾髄(はくひずい)からなる。赤脾髄では正常な赤血球のみ脾洞を通過して全身に送られ、老朽化した赤血球はここで処理される。

静止画
a-954.jpg
440×426、 44.1KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの循環器リンパ・脾臓・門脈
門脈への栄養の流れ
門脈は主に腹部消化器からの静脈血を肝臓に送る。ここを流れる静脈血は他とは異なり、小腸で吸収された糖およびアミノ酸が含まれている。