[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
a-341.jpg
440×426、 21.4KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの骨格脊柱
脊柱(正面)
体の中心を臼状の椎骨が30個ほど柱状につながったもので、横から見ると緩やかなカーブを形成している。椎骨の数は頚椎(7個)、胸椎(12個)、腰椎(5個)、仙骨(5個)、尾骨(1個)である。[真正面から見たところ]

静止画
a-342.jpg
440×426、 20.0KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの骨格脊柱
脊柱(右45度)
体の中心を臼状の椎骨が30個ほど柱状につながったもので、横から見ると緩やかなカーブを形成している。椎骨の数は頚椎(7個)、胸椎(12個)、腰椎(5個)、仙骨(5個)、尾骨(1個)である。[右45度から見たところ]

静止画
a-343.jpg
440×426、 20.4KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの骨格脊柱
脊柱(右90度)
体の中心を臼状の椎骨が30個ほど柱状につながったもので、横から見ると緩やかなカーブを形成している。椎骨の数は頚椎(7個)、胸椎(12個)、腰椎(5個)、仙骨(5個)、尾骨(1個)である。[右90度から見たところ]

静止画
a-344.jpg
440×426、 20.4KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの骨格脊柱
脊柱(右後45度)
体の中心を臼状の椎骨が30個ほど柱状につながったもので、横から見ると緩やかなカーブを形成している。椎骨の数は頚椎(7個)、胸椎(12個)、腰椎(5個)、仙骨(5個)、尾骨(1個)である。[右後方45度から見たところ]

静止画
a-345.jpg
440×426、 20.2KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの骨格脊柱
脊柱(真後ろ)
体の中心を臼状の椎骨が30個ほど柱状につながったもので、横から見ると緩やかなカーブを形成している。椎骨の数は頚椎(7個)、胸椎(12個)、腰椎(5個)、仙骨(5個)、尾骨(1個)である。[真後ろから見たところ]

静止画
a-346.jpg
440×426、 20.1KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの骨格脊柱
脊柱(左後45度)
体の中心を臼状の椎骨が30個ほど柱状につながったもので、横から見ると緩やかなカーブを形成している。椎骨の数は頚椎(7個)、胸椎(12個)、腰椎(5個)、仙骨(5個)、尾骨(1個)である。[左後方45度から見たところ]

静止画
a-347.jpg
440×426、 20.3KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの骨格脊柱
脊柱(左90度)
体の中心を臼状の椎骨が30個ほど柱状につながったもので、横から見ると緩やかなカーブを形成している。椎骨の数は頚椎(7個)、胸椎(12個)、腰椎(5個)、仙骨(5個)、尾骨(1個)である。[左90度から見たところ]

静止画
a-348.jpg
440×426、 19.8KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの骨格脊柱
脊柱(左45度)
体の中心を臼状の椎骨が30個ほど柱状につながったもので、横から見ると緩やかなカーブを形成している。椎骨の数は頚椎(7個)、胸椎(12個)、腰椎(5個)、仙骨(5個)、尾骨(1個)である。[左45度から見たところ]