[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
a-c11.jpg
440×426、 37.8KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの内分泌内分泌腺・脳下垂体・甲状腺・副腎
内分泌腺と外分泌腺の構造
内分泌腺は分泌物(ホルモン)を血管中に放出する。一方、外分泌腺は消化液や汗などを消化管や体外に放出する。

静止画
a-c12.jpg
440×426、 43.1KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの内分泌内分泌腺・脳下垂体・甲状腺・副腎
内分泌腺の位置と種類
内分泌腺には、脳下垂体、甲状腺、副甲状腺(上皮小体)、膵臓、副腎、生殖腺(男性:精巣、女性:卵巣)などがある。

静止画
a-c13.jpg
440×426、 30.0KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの内分泌内分泌腺・脳下垂体・甲状腺・副腎
脳下垂体・松果体
脳下垂体は視床下部から垂れ下がる。脳下垂体は前葉、中葉、後葉に分けられ、ここから様々なホルモンが分泌されている。松果体からはメラトニンが分泌され、生体時間などに関与している。

動画
a-c14.mpg
320×240、 2.95MB

CGで見る生物のしくみとはたらき
ヒトの内分泌内分泌腺・脳下垂体・甲状腺・副腎
甲状腺・副甲状腺
甲状腺は甲状腺ホルモンを分泌する。その後面の上下左右に4つの小さな副甲状腺(上皮小体)があり、カルシウムの代謝に関与している。

静止画
a-c15.jpg
440×426、 32.2KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの内分泌内分泌腺・脳下垂体・甲状腺・副腎
副腎の位置と形
副腎は左右の腎臓の上に位置するが、機能的に腎臓とは全く異なる。副腎は皮質と髄質に分けられる。皮質はホルモンを分泌する内分泌系の働きをする。髄質は交感神経に関係する。

静止画
a-c16.jpg
440×426、 42.9KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの内分泌内分泌腺・脳下垂体・甲状腺・副腎
脳下垂体への神経分泌経路
脳下垂体は3つの葉に分けられる。前葉と中葉は脳下垂体内にある腺性の分泌を行う。後葉の内分泌機能を行っている細胞体本体は視床下部にあり、その細胞から突出する線維をホルモンが伝わり、後葉にある脳下垂体門脈より血液中に分泌される。