[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
a-621.jpg
440×426、 33.4KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの消化器消化器(全景と口腔)
消化器(正面)
消化器系には、口腔、舌、食道、胃、小腸および大腸などの消化管と、それに付属する器官である肝臓などがある。

静止画
a-622.jpg
440×426、 28.3KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの消化器消化器(全景と口腔)
口腔の構造
口腔の入口は上下の唇からはじまる。歯肉には歯が生えて(萌出)いる。上顎の前2/3には硬い硬口蓋、後方1/3には軟らかい軟口蓋があり、その後部中央に口蓋垂が下垂する。口腔の奥の両側には口蓋扁桃があり、口腔の底には舌が存在する。

静止画
a-623.jpg
440×426、 30.2KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの消化器消化器(全景と口腔)
唾液腺
唾液腺には耳下腺、顎下腺および舌下腺の3種類がある。耳下腺は耳の前方からの導管が頬の内側に開口し、さらっとした漿液性の唾液を分泌する。顎下腺と舌下腺は共に舌の下の下顎に開口する粘液と漿液の混合腺である。

静止画
a-624.jpg
440×426、 32.7KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの消化器消化器(全景と口腔)
歯の構造
歯は成人では32本、幼児では20本存在する。構造は、表面の硬い部分がエナメル質、その直下にある柔らかい部分が象牙質である。象牙質には神経があるため虫歯がエナメル質を貫通すると痛くなる。

動画
a-625.mpg
320×240、 1.78MB

CGで見る生物のしくみとはたらき
ヒトの消化器消化器(全景と口腔)
嚥下
食べ物や飲み物を飲み込む動作を嚥下(えんげ)運動という。嚥下運動を行なうときは喉頭蓋が気道にフタをする動作をする。また、食道は蠕動運動を行ない、飲食物を胃へと送る。

動画
a-626.mpg
320×240、 1.78MB

CGで見る生物のしくみとはたらき
ヒトの消化器消化器(全景と口腔)
誤嚥
誤嚥(ごえん)は誤って気道に飲食物が入ってしまうこと。吐瀉物が気道に入ると窒息死することもある。老人では入れ歯などが外れ、気道に入ることもある。

静止画
a-627.jpg
440×426、 31.0KB
CGで見る生物のしくみとはたらきヒトの消化器消化器(全景と口腔)
口腔から食道・胃
消化器系の口腔から胃まで。食物は口腔から咽頭、食道を経て胃に達する。消化器系は呼吸器系と一部共有されるところに注意。