[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
t1shn1.jpg
600×400、 106.2KB
電池の豆知識電池の種類電池のなかみ
マンガン乾電池の概略図・断面図
外側にマイナス極材料の亜鉛缶、内側にプラス極の材料になる二酸化マンガンと電解液の塩化亜鉛(または塩化アンモニウム)を混ぜたプラス極合剤が入っています。

静止画
t1shn2.jpg
600×400、 78.3KB
電池の豆知識電池の種類電池のなかみ
アルカリ乾電池の断面図
マンガン乾電池とは逆に亜鉛が中心部にあり、外側を二酸化マンガンが取り巻いています。この構造だと、それら材料をたくさん入れることができ、長寿命、ハイパワーになるのです。

静止画
t1shn3.jpg
600×400、 80.6KB
電池の豆知識電池の種類電池のなかみ
ニカド電池の断面図
充電のできる二次電池であるニカド電池は、プラス極材料に水酸化ニッケル、マイナス極材料にカドミウムを使用し、電極の面積をできるだけ大きくするために、渦巻き状に巻かれています。

静止画
t1shn4.jpg
600×400、 81.5KB
電池の豆知識電池の種類電池のなかみ
空気亜鉛電池の断面図
プラス極材料に「空気中の酸素」を使用する電池です。空気中にある酸素を、触媒電極で活性化して使用しています。