[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-gsu1.jpg
420×420、 14.8KB
伝統的工芸品金工品・打刃物:近畿・中国四国地方堺打刃物(さかいうちはもの)大阪府
鎌型(かまがた)菜切り包丁
堺打刃物は、16世紀に始まり、日本を代表する刃物産地となった。用途ごとに対応できるあらゆる種類の本職用包丁や、はさみ類が伝統的に生産されている。材料は、鉄、炭素こう。主な技法は、つち打ち、焼き入れ、刃付け、とぎ。主な産地:大阪府/大阪市、堺市。

静止画
x-gsu2.jpg
530×400、 28.4KB
伝統的工芸品金工品・打刃物:近畿・中国四国地方堺打刃物(さかいうちはもの)大阪府
出刃包丁
堺打刃物は、16世紀に始まり、日本を代表する刃物産地となった。用途ごとに対応できるあらゆる種類の本職用包丁や、はさみ類が伝統的に生産されている。材料は、鉄、炭素こう。主な技法は、つち打ち、焼き入れ、刃付け、とぎ。主な産地:大阪府/大阪市、堺市。

静止画
x-gsu3.jpg
420×420、 23.8KB
伝統的工芸品金工品・打刃物:近畿・中国四国地方堺打刃物(さかいうちはもの)大阪府
花鋏(はさみ)
堺打刃物は、16世紀に始まり、日本を代表する刃物産地となった。用途ごとに対応できるあらゆる種類の本職用包丁や、はさみ類が伝統的に生産されている。材料は、鉄、炭素こう。主な技法は、つち打ち、焼き入れ、刃付け、とぎ。主な産地:大阪府/大阪市、堺市。

動画
x-gsu4.mpg
320×240、 1.53MB

伝統的工芸品
金工品・打刃物:近畿・中国四国地方堺打刃物(さかいうちはもの)大阪府
堺打刃物の製作工程
16世紀に起源するといわれ、刀鍛冶(かたなかじ)の高度な技術が包丁に受け継がれ、江戸中期には現在のような産地を形成した。全国有数の刃物産地として知られ、火造り技法による刃物は、その切れ味、使いやすさに定評がある。