[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-cik1.jpg
420×420、 66.2KB
伝統的工芸品組紐刺繍:中部・近畿地方伊賀くみひも(いがくみひも)三重県
高麗組女物羽織紐(はおりひも)
伊賀くみひもは、18世紀末に始まる。美しく染め上げられた絹糸が交わり合う組みひも独特の風合いと味わいが特徴。材料は、絹糸、金銀糸。金銀箔。主な技法は、絞り染め、ぼかし染めなどの糸染め。高台、丸台、角台、綾竹台などの組み上げ。主な産地:三重県/上野市、名張市。

静止画
x-cik2.jpg
530×400、 56.6KB
伝統的工芸品組紐刺繍:中部・近畿地方伊賀くみひも(いがくみひも)三重県
高麗組帯締めとネクタイなど
伊賀くみひもは、18世紀末に始まる。美しく染め上げられた絹糸が交わり合う組みひも独特の風合いと味わいが特徴。材料は、絹糸、金銀糸。金銀箔。主な技法は、絞り染め、ぼかし染めなどの糸染め。高台、丸台、角台、綾竹台などの組み上げ。主な産地:三重県/上野市、名張市。

静止画
x-cik3.jpg
530×400、 74.8KB
伝統的工芸品組紐刺繍:中部・近畿地方伊賀くみひも(いがくみひも)三重県
唐組帯締(からくみおびじめ)など
伊賀くみひもは、18世紀末に始まる。美しく染め上げられた絹糸が交わり合う組みひも独特の風合いと味わいが特徴。材料は、絹糸、金銀糸。金銀箔。主な技法は、絞り染め、ぼかし染めなどの糸染め。高台、丸台、角台、綾竹台などの組み上げ。主な産地:三重県/上野市、名張市。