[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-fhn1.jpg
420×420、 40.1KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:関東地方箱根寄木細工(はこねよせぎざいく)神奈川県
小寄木文庫
箱根寄木細工は、江戸時代末期に始められた。箱根山系の豊富な樹種を用い、自然の色合いを活かして、幾何学文様を表現する。材料は、スギ、ヒノキ、キリなどの50種以上の木材。主な技法は、寄木たね板作り、ずく作り、さし物、ひき物、加飾。主な産地:神奈川県/小田原市。

静止画
x-fhn2.jpg
420×420、 52.7KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:関東地方箱根寄木細工(はこねよせぎざいく)神奈川県
寄木小引出し各種
箱根寄木細工は、江戸時代末期に始められた。箱根山系の豊富な樹種を用い、自然の色合いを活かして、幾何学文様を表現する。材料は、スギ、ヒノキ、キリなどの50種以上の木材。主な技法は、寄木たね板作り、ずく作り、さし物、ひき物、加飾。主な産地:神奈川県/小田原市。

静止画
x-fhn3.jpg
420×420、 33.1KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:関東地方箱根寄木細工(はこねよせぎざいく)神奈川県
旅枕(たびまくら)
箱根寄木細工は、江戸時代末期に始められた。箱根山系の豊富な樹種を用い、自然の色合いを活かして、幾何学文様を表現する。材料は、スギ、ヒノキ、キリなどの50種以上の木材。主な技法は、寄木たね板作り、ずく作り、さし物、ひき物、加飾。主な産地:神奈川県/小田原市。

動画
x-fhn4.mpg
320×240、 1.54MB

伝統的工芸品
木工品・竹工品:関東地方箱根寄木細工(はこねよせぎざいく)神奈川県
箱根寄木細工の製作工程
シーボルトの江戸参府紀にも述べられている工芸品で、箱根山系の豊富な樹種を背景に生まれた。50種以上の木材を使用し、木材の持つ天然の色を組み合せ、華麗、多彩な幾何学文様(きかがくもんよう)を創り出す、全国に例を見ない工芸品。