[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-fkk1.jpg
420×420、 46.3KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:関東地方春日部桐簟笥(かすかべきりたんす)埼玉県
総桐昇り箪笥
春日部桐箪笥の起源は、17世紀初めといわれる。無駄な飾りを廃した地味で質素な外観と、直線を基調にしたデザインが特徴である。材料は、キリ。ウツギ。銅、銅合金、鉄製など。主な技法として、板の接合には金くぎは一切使用しない。主な産地:埼玉県/岩槻市、春日部市。

静止画
x-fkk2.jpg
420×420、 48.0KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:関東地方春日部桐簟笥(かすかべきりたんす)埼玉県
総桐衣裳箪笥(春日部桐箪笥)
春日部桐箪笥の起源は、17世紀初めといわれる。無駄な飾りを廃した地味で質素な外観と、直線を基調にしたデザインが特徴である。材料は、キリ。ウツギ。銅、銅合金、鉄製など。主な技法として、板の接合には金くぎは一切使用しない。主な産地:埼玉県/岩槻市、春日部市。

静止画
x-fkk3.jpg
420×420、 49.0KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:関東地方春日部桐簟笥(かすかべきりたんす)埼玉県
総桐衣裳箪笥(胴圧)
春日部桐箪笥の起源は、17世紀初めといわれる。無駄な飾りを廃した地味で質素な外観と、直線を基調にしたデザインが特徴である。材料は、キリ。ウツギ。銅、銅合金、鉄製など。主な技法として、板の接合には金くぎは一切使用しない。主な産地:埼玉県/岩槻市、春日部市。