[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-fks1.jpg
420×420、 40.1KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:近畿地方京指物(きょうさしもの)京都府
木ぞうがん手許(てもと)箪笥
京指物の起源は平安時代だが、室町時代以降専門の指物師に分かれ発展した。桐製品に代表される高級調度指物と茶道具指物がある。材料は、木地に、キリ、スギ、ヒノキ。塗装に天然漆。金具に、銅、銅合金などを使用。主な技法は、接合、挽き物、曲げ物。主な産地:京都府/京都市。

静止画
x-fks2.jpg
420×420、 26.1KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:近畿地方京指物(きょうさしもの)京都府
四方棚(よほうだな)茶道具
京指物の起源は平安時代だが、室町時代以降専門の指物師に分かれ発展した。桐製品に代表される高級調度指物と茶道具指物がある。材料は、木地に、キリ、スギ、ヒノキ。塗装に天然漆。金具に、銅、銅合金などを使用。主な技法は、接合、挽き物、曲げ物。主な産地:京都府/京都市。

静止画
x-fks3.jpg
360×480、 33.0KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:近畿地方京指物(きょうさしもの)京都府
木ぞうがん四方盆
京指物の起源は平安時代だが、室町時代以降専門の指物師に分かれ発展した。桐製品に代表される高級調度指物と茶道具指物がある。材料は、木地に、キリ、スギ、ヒノキ。塗装に天然漆。金具に、銅、銅合金などを使用。主な技法は、接合、挽き物、曲げ物。主な産地:京都府/京都市。

動画
x-fks4.mpg
320×240、 1.53MB

伝統的工芸品
木工品・竹工品:近畿地方京指物(きょうさしもの)京都府
京指物の組み立て工程
起源は平安朝だが、室町以降専門の指物師(さしものし)が出て、茶道文化の確立とあいまって発展した。無垢板(むくいた)を用いた高級和家具の調度指物(ちょうどさしもの)と、キリ、スギ、クワの素材を生かした挽物、曲物、板物などの茶道具指物(さどうぐさしもの)がある。