[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-fty1.jpg
360×480、 20.8KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:近畿地方高山茶筌(たかやまちゃせん)奈良県
白竹茶せん・天目(てんもく)
高山茶筌は、15世紀に茶道の隆盛により製造技法が確立した。生駒市では全国の9割を生産している。材料は、ハチク、クロチク、マダケ。木綿糸を使用。主な技法は、小刀を使って小割りをした後、味削り、しごき、面伏せをして、穂を仕上げる。主な産地:奈良県/生駒市。

静止画
x-fty2.jpg
420×420、 27.7KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:近畿地方高山茶筌(たかやまちゃせん)奈良県
白竹茶せん・数穂(かずほ)
高山茶筌は、15世紀に茶道の隆盛により製造技法が確立した。生駒市では全国の9割を生産している。材料は、ハチク、クロチク、マダケ。木綿糸を使用。主な技法は、小刀を使って小割りをした後、味削り、しごき、面伏せをして、穂を仕上げる。主な産地:奈良県/生駒市。

静止画
x-fty3.jpg
420×420、 28.2KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:近畿地方高山茶筌(たかやまちゃせん)奈良県
スス竹茶せん・中荒穂(あらほ)
高山茶筌は、15世紀に茶道の隆盛により製造技法が確立した。生駒市では全国の9割を生産している。材料は、ハチク、クロチク、マダケ。木綿糸を使用。主な技法は、小刀を使って小割りをした後、味削り、しごき、面伏せをして、穂を仕上げる。主な産地:奈良県/生駒市。