[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-fat1.jpg
420×420、 38.4KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:東北地方秋田杉桶樽(あきたすぎおけたる)秋田県
洗い桶(あらいおけ)
秋田杉桶樽は、江戸時代前期に産地形成をした。天然秋田杉は、木目が細かく、伸縮が少ないため狂いが生じにくいなどの秀でた特性をもっている。材料は、スギ。タガはマダケなど。天然漆。主な技法は、くれ作り、たが作り、組み立て、塗りなど。主な産地:秋田県/秋田市、能代市。

静止画
x-fat2.jpg
420×420、 34.4KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:東北地方秋田杉桶樽(あきたすぎおけたる)秋田県
卓上(たくじょう)つけもの器
秋田杉桶樽は、江戸時代前期に産地形成をした。天然秋田杉は、木目が細かく、伸縮が少ないため狂いが生じにくいなどの秀でた特性をもっている。材料は、スギ。タガはマダケなど。天然漆。主な技法は、くれ作り、たが作り、組み立て、塗りなど。主な産地:秋田県/秋田市、能代市。

静止画
x-fat3.jpg
420×420、 29.5KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:東北地方秋田杉桶樽(あきたすぎおけたる)秋田県
岡持(おかもち)
秋田杉桶樽は、江戸時代前期に産地形成をした。天然秋田杉は、木目が細かく、伸縮が少ないため狂いが生じにくいなどの秀でた特性をもっている。材料は、スギ。タガはマダケなど。天然漆。主な技法は、くれ作り、たが作り、組み立て、塗りなど。主な産地:秋田県/秋田市、能代市。

動画
x-fat4.mpg
320×240、 864.7KB

伝統的工芸品
木工品・竹工品:東北地方秋田杉桶樽(あきたすぎおけたる)秋田県
秋田杉桶樽の製作工程
古い歴史を持つが、江戸時代前期には産地が形成されていた。秋田スギを使用し、桶(おけ)は、木を柾(まさ)目状に使い、寿し桶などフタのないもの。樽(たる)は、木を板目状に使い、酒樽、魚樽などフタがはめこまれ、運搬に便利なように作られている。