[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-fky1.jpg
420×420、 48.6KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:中国四国・九州地方勝山竹細工(かつやまたけざいく)岡山県
飯器(はんき)
勝山竹細工は、19世紀初期に始まる。製品は、竹という素材の持ち味から素朴な中にも存在感があり、使いやすさと丈夫さには定評がある。材料は、マダケなどの天然材。主な技法は、青竹を割って作ったひごを編みこむ。主な産地:岡山県/真庭郡勝山町。

静止画
x-fky2.jpg
420×420、 33.1KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:中国四国・九州地方勝山竹細工(かつやまたけざいく)岡山県
ざる
勝山竹細工は、19世紀初期に始まる。製品は、竹という素材の持ち味から素朴な中にも存在感があり、使いやすさと丈夫さには定評がある。材料は、マダケなどの天然材。主な技法は、青竹を割って作ったひごを編みこむ。主な産地:岡山県/真庭郡勝山町。

静止画
x-fky3.jpg
420×420、 37.6KB
伝統的工芸品木工品・竹工品:中国四国・九州地方勝山竹細工(かつやまたけざいく)岡山県
手付盛器
勝山竹細工は、19世紀初期に始まる。製品は、竹という素材の持ち味から素朴な中にも存在感があり、使いやすさと丈夫さには定評がある。材料は、マダケなどの天然材。主な技法は、青竹を割って作ったひごを編みこむ。主な産地:岡山県/真庭郡勝山町。