[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-aht1.jpg
360×480、 40.5KB
伝統的工芸品織物:近畿・中国四国・九州地方博多織(はかたおり)福岡県
献上帯(けんじょうおび)
博多織は、13世紀の初め中国の技術を導入して始まった。献上博多といわれる帯はしめやすくしめるときの絹鳴りは博多ならでは。材料は絹糸、金糸、銀糸など。製品は献上、平博多、間道など。主な技法は先染め、先練りのうね織りなど。主な産地:福岡県/福岡市、久留米市。

静止画
x-aht2.jpg
360×480、 33.8KB
伝統的工芸品織物:近畿・中国四国・九州地方博多織(はかたおり)福岡県
間道帯(かんとうおび)
博多織は、13世紀の初め中国の技術を導入して始まった。献上博多といわれる帯はしめやすくしめるときの絹鳴りは博多ならでは。材料は絹糸、金糸、銀糸など。製品は献上、平博多、間道など。主な技法は先染め、先練りのうね織りなど。主な産地:福岡県/福岡市、久留米市。

静止画
x-aht3.jpg
360×480、 41.9KB
伝統的工芸品織物:近畿・中国四国・九州地方博多織(はかたおり)福岡県
重ね織変献上男帯など
博多織は、13世紀の初め中国の技術を導入して始まった。献上博多といわれる帯はしめやすくしめるときの絹鳴りは博多ならでは。材料は絹糸、金糸、銀糸など。製品は献上、平博多、間道など。主な技法は先染め、先練りのうね織りなど。主な産地:福岡県/福岡市、久留米市。