[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-aku1.jpg
420×420、 46.9KB
伝統的工芸品織物:近畿・中国四国・九州地方久留米絣(くるめがすり)福岡県
藍絣着物地
久留米絣は、19世紀初めに井上伝という12歳の少女が発明し、その後生産基盤が整えられた。特徴は精巧な絣糸作りで趣味性の高いきものである。材料は、綿糸。主な技法は、先染め(くくり、織りじめ)の平織り。主な産地:福岡県/久留米市。

静止画
x-aku2.jpg
420×420、 46.3KB
伝統的工芸品織物:近畿・中国四国・九州地方久留米絣(くるめがすり)福岡県
藍絣着物地「麻の葉」
久留米絣は、19世紀初めに井上伝という12歳の少女が発明し、その後生産基盤が整えられた。特徴は精巧な絣糸作りで趣味性の高いきものである。材料は、綿糸。主な技法は、先染め(くくり、織りじめ)の平織り。主な産地:福岡県/久留米市。

静止画
x-aku3.jpg
420×420、 56.6KB
伝統的工芸品織物:近畿・中国四国・九州地方久留米絣(くるめがすり)福岡県
藍小絣着物地
久留米絣は、19世紀初めに井上伝という12歳の少女が発明し、その後生産基盤が整えられた。特徴は精巧な絣糸作りで趣味性の高いきものである。材料は、綿糸。主な技法は、先染め(くくり、織りじめ)の平織り。主な産地:福岡県/久留米市。

動画
x-aku4.mpg
320×240、 1.53MB

伝統的工芸品
織物:近畿・中国四国・九州地方久留米絣(くるめがすり)福岡県
久留米絣の製作工程
19世紀初めに、井上伝(いのうえでん)という12歳の少女に考案されたといわれる。庶民性の高い綿絣(めんがすり)で、紺地に白または青抜きの絣柄が特徴。絵絣、十字絣など種々の絣が織られ趣味性の高い着物として、ほかに洋装、インテリアなどに幅広く愛用されている。