[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-asr1.jpg
420×420、 44.4KB
伝統的工芸品織物:沖縄県のみ首里織(しゅりおり)沖縄県
首里花倉織(しゅりはなくらおり)着物
首里織は、15世紀ごろ東南アジアや中国の技法の影響を受け発展した。伝統的な製品は、かすり織り、花織り、花倉織、どうとん織、ミンサー。材料は、絹糸など。主な技法は先染め(手ゆい、織りじめ、手くくり)の平織り、からみ織り、うね織り。主な産地:沖縄県/那覇市。

静止画
x-asr2.jpg
420×420、 37.4KB
伝統的工芸品織物:沖縄県のみ首里織(しゅりおり)沖縄県
首里道屯織(どうとんおり)着物地
首里織は、15世紀ごろ東南アジアや中国の技法の影響を受け発展した。伝統的な製品は、かすり織り、花織り、花倉織、どうとん織、ミンサー。材料は、絹糸など。主な技法は先染め(手ゆい、織りじめ、手くくり)の平織り、からみ織り、うね織り。主な産地:沖縄県/那覇市。

静止画
x-asr3.jpg
420×420、 35.5KB
伝統的工芸品織物:沖縄県のみ首里織(しゅりおり)沖縄県
首里花織帯地「手花」(ていはな)
首里織は、15世紀ごろ東南アジアや中国の技法の影響を受け発展した。伝統的な製品は、かすり織り、花織り、花倉織、どうとん織、ミンサー。材料は、絹糸など。主な技法は先染め(手ゆい、織りじめ、手くくり)の平織り、からみ織り、うね織り。主な産地:沖縄県/那覇市。