[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-bnk1.jpg
360×480、 28.0KB
伝統的工芸品染色品:関東・中部地方名古屋黒紋付染(なごやくろもんつきぞめ)愛知県
黒喪服女用紋付冬、夏
名古屋黒紋付染は、1600年ごろ旗や幟(のぼり)などの染色が盛んになり、黒紋付染の技法へと分化した。材料は、絹織物。主な技法は、紅や藍での下染め。本染めは、染料に浸す浸染と、三ツ引き黒、とろ引き黒の引染め。手描きや型紙による紋上絵。主な産地:愛知県/名古屋市。

静止画
x-bnk2.jpg
360×480、 23.2KB
伝統的工芸品染色品:関東・中部地方名古屋黒紋付染(なごやくろもんつきぞめ)愛知県
黒喪服男用紋付紅下黒染
名古屋黒紋付染は、1600年ごろ旗や幟(のぼり)などの染色が盛んになり、黒紋付染の技法へと分化した。材料は、絹織物。主な技法は、紅や藍での下染め。本染めは、染料に浸す浸染と、三ツ引き黒、とろ引き黒の引染め。手描きや型紙による紋上絵。主な産地:愛知県/名古屋市。

静止画
x-bnk3.jpg
530×400、 61.2KB
伝統的工芸品染色品:関東・中部地方名古屋黒紋付染(なごやくろもんつきぞめ)愛知県
家紋の紋描き工程
名古屋黒紋付染は、1600年ごろ旗や幟(のぼり)などの染色が盛んになり、黒紋付染の技法へと分化した。材料は、絹織物。主な技法は、紅や藍での下染め。本染めは、染料に浸す浸染と、三ツ引き黒、とろ引き黒の引染め。手描きや型紙による紋上絵。主な産地:愛知県/名古屋市。