[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-bkk1.jpg
360×480、 49.9KB
伝統的工芸品染色品:近畿・九州地方京小紋(きょうこもん)京都府
京小紋着物地
京小紋は、17世紀初めに始まる。武士のかみしものように細かな連続紋様を一色で型染めしたもの。彩色技法との併用が製品に効果的なことから、京友禅と影響しあい発展してきた。材料は、絹織物。型紙は、伊勢形紙。主な技法は、型付け、しごきなど。主な産地:京都府/京都市。

静止画
x-bkk2.jpg
360×480、 48.2KB
伝統的工芸品染色品:近畿・九州地方京小紋(きょうこもん)京都府
京小紋着物地「茶屋辻風」(ちゃやつじふう)
京小紋は、17世紀初めに始まる。武士のかみしものように細かな連続紋様を一色で型染めしたもの。彩色技法との併用が製品に効果的なことから、京友禅と影響しあい発展してきた。材料は、絹織物。型紙は、伊勢形紙。主な技法は、型付け、しごきなど。主な産地:京都府/京都市。

静止画
x-bkk3.jpg
360×480、 50.3KB
伝統的工芸品染色品:近畿・九州地方京小紋(きょうこもん)京都府
京小紋着物地「四季花文」
京小紋は、17世紀初めに始まる。武士のかみしものように細かな連続紋様を一色で型染めしたもの。彩色技法との併用が製品に効果的なことから、京友禅と影響しあい発展してきた。材料は、絹織物。型紙は、伊勢形紙。主な技法は、型付け、しごきなど。主な産地:京都府/京都市。