[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-ekg1.jpg
420×420、 24.0KB
伝統的工芸品漆器:近畿・中国四国・九州地方香川漆器(かがわしっき)香川県
象谷(ぞうこく)塗菓子皿
香川漆器は、19世紀初め名工玉楮象谷(たまかじぞうこく)が中国の漆芸をもとに独自の製法を開発して始まる。技法ごとの独特な味わいが特徴。材料は、天然漆。トチノキなどの天然木材。主な技法は、きんま、ぞうこく塗り、彫漆、ぞんせい、後藤塗り。主な産地:香川県/高松市。

静止画
x-ekg2.jpg
420×420、 27.7KB
伝統的工芸品漆器:近畿・中国四国・九州地方香川漆器(かがわしっき)香川県
コマ塗丸盆
香川漆器は、19世紀初め名工玉楮象谷(たまかじぞうこく)が中国の漆芸をもとに独自の製法を開発して始まる。技法ごとの独特な味わいが特徴。材料は、天然漆。トチノキなどの天然木材。主な技法は、きんま、ぞうこく塗り、彫漆、ぞんせい、後藤塗り。主な産地:香川県/高松市。

静止画
x-ekg3.jpg
420×420、 26.7KB
伝統的工芸品漆器:近畿・中国四国・九州地方香川漆器(かがわしっき)香川県
象谷(ぞうこく)内後藤塗弁当
香川漆器は、19世紀初め名工玉楮象谷(たまかじぞうこく)が中国の漆芸をもとに独自の製法を開発して始まる。技法ごとの独特な味わいが特徴。材料は、天然漆。トチノキなどの天然木材。主な技法は、きんま、ぞうこく塗り、彫漆、ぞんせい、後藤塗り。主な産地:香川県/高松市。