[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-ekz1.jpg
420×420、 27.0KB
伝統的工芸品漆器:中部地方金沢漆器(かなざわしっき)石川県
ハギ蒔絵(まきえ)小箱
金沢漆器は、17世紀前半に加賀藩が名工、五十嵐道甫(いがらしどうほ)を招いて始まる。高い技術と芸術性に優れた漆器。材料は、天然漆。イチョウ、アテなどの天然木材。主な技法は、ろいろ塗り、ため塗り、梨地塗り、高まき絵、とぎ出しまき絵。主な産地:石川県/金沢市。

静止画
x-ekz2.jpg
420×420、 37.1KB
伝統的工芸品漆器:中部地方金沢漆器(かなざわしっき)石川県
秋草文蒔絵(まきえ)硯箱
金沢漆器は、17世紀前半に加賀藩が名工、五十嵐道甫(いがらしどうほ)を招いて始まる。高い技術と芸術性に優れた漆器。材料は、天然漆。イチョウ、アテなどの天然木材。主な技法は、ろいろ塗り、ため塗り、梨地塗り、高まき絵、とぎ出しまき絵。主な産地:石川県/金沢市。

静止画
x-ekz3.jpg
420×420、 30.8KB
伝統的工芸品漆器:中部地方金沢漆器(かなざわしっき)石川県
蒔絵棗(まきえなつめ)
金沢漆器は、17世紀前半に加賀藩が名工、五十嵐道甫(いがらしどうほ)を招いて始まる。高い技術と芸術性に優れた漆器。材料は、天然漆。イチョウ、アテなどの天然木材。主な技法は、ろいろ塗り、ため塗り、梨地塗り、高まき絵、とぎ出しまき絵。主な産地:石川県/金沢市。