[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-emk1.jpg
420×420、 34.3KB
伝統的工芸品漆器:中部地方村上木彫堆朱(むらかみきぼりついしゅ)新潟県
ボタン文溜塗(ためぬり)茶筒
村上木彫堆朱は、19世紀初期に村上藩士が名工玉楮象谷(たまかじぞうこく)に技法を学んで始まる。細かな彫刻を引き立たせる漆塗りの技術が特徴。材料は、天然漆。ホオノキ、トチノキなどの天然木材。主な技法は、つい朱、つい黒、朱ため塗りなど。主な産地:新潟県/村上市。

静止画
x-emk2.jpg
420×420、 38.0KB
伝統的工芸品漆器:中部地方村上木彫堆朱(むらかみきぼりついしゅ)新潟県
ボタン文茶箱
村上木彫堆朱は、19世紀初期に村上藩士が名工玉楮象谷(たまかじぞうこく)に技法を学んで始まる。細かな彫刻を引き立たせる漆塗りの技術が特徴。材料は、天然漆。ホオノキ、トチノキなどの天然木材。主な技法は、つい朱、つい黒、朱ため塗りなど。主な産地:新潟県/村上市。

静止画
x-emk3.jpg
530×400、 40.7KB
伝統的工芸品漆器:中部地方村上木彫堆朱(むらかみきぼりついしゅ)新潟県
フジ文様めいめい皿
村上木彫堆朱は、19世紀初期に村上藩士が名工玉楮象谷(たまかじぞうこく)に技法を学んで始まる。細かな彫刻を引き立たせる漆塗りの技術が特徴。材料は、天然漆。ホオノキ、トチノキなどの天然木材。主な技法は、つい朱、つい黒、朱ため塗りなど。主な産地:新潟県/村上市。