[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-kmu1.jpg
420×420、 43.3KB
伝統的工芸品諸工芸品:中国四国・九州地方丸亀うちわ(まるがめうちわ)香川県
丸柄(まるえ)渋うちわ
丸亀うちわは、17世紀中期、琴平宮参りのみやげとして考案され、その後武士の内職として奨励され発展した。全国のうちわ生産量の約90%をしめている。材料は、マダケ、ハチク、メダケ、木綿糸、和紙、天然漆。主な技法は、骨作り、はり、すじ入れ。主な産地:香川県/丸亀市。

静止画
x-kmu2.jpg
420×420、 38.8KB
伝統的工芸品諸工芸品:中国四国・九州地方丸亀うちわ(まるがめうちわ)香川県
網目(あみめ)渋うちわ
丸亀うちわは、17世紀中期、琴平宮参りのみやげとして考案され、その後武士の内職として奨励され発展した。全国のうちわ生産量の約90%をしめている。材料は、マダケ、ハチク、メダケ、木綿糸、和紙、天然漆。主な技法は、骨作り、はり、すじ入れ。主な産地:香川県/丸亀市。

静止画
x-kmu3.jpg
420×420、 39.0KB
伝統的工芸品諸工芸品:中国四国・九州地方丸亀うちわ(まるがめうちわ)香川県
うちわ「秋草」
丸亀うちわは、17世紀中期、琴平宮参りのみやげとして考案され、その後武士の内職として奨励され発展した。全国のうちわ生産量の約90%をしめている。材料は、マダケ、ハチク、メダケ、木綿糸、和紙、天然漆。主な技法は、骨作り、はり、すじ入れ。主な産地:香川県/丸亀市。