[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-dbz1.jpg
420×420、 35.5KB
伝統的工芸品陶磁器:近畿・中国四国地方備前焼(びぜんやき)岡山県
鶴亀香炉(つるかめこうろ)
備前焼は、鎌倉時代に始まった。伝統的に焼きしめで、うわぐすりは使わない陶器。ほのおが作り出す窯変は自然の技であるため、同じ製品は二つと作れない。材料は、ひよせ粘土、おさふねくろ土。主な技法は、ろくろ、たたら、押し型、焼きしめ、窯変。主な産地:岡山県/備前市。

静止画
x-dbz2.jpg
420×420、 28.8KB
伝統的工芸品陶磁器:近畿・中国四国地方備前焼(びぜんやき)岡山県
ぼた餅手付鉢
備前焼は、鎌倉時代に始まった。伝統的に焼きしめで、うわぐすりは使わない陶器。ほのおが作り出す窯変は自然の技であるため、同じ製品は二つと作れない。材料は、ひよせ粘土、おさふねくろ土。主な技法は、ろくろ、たたら、押し型、焼きしめ、窯変。主な産地:岡山県/備前市。

静止画
x-dbz3.jpg
420×420、 38.3KB
伝統的工芸品陶磁器:近畿・中国四国地方備前焼(びぜんやき)岡山県
火襷(ひだすき)片口
備前焼は、鎌倉時代に始まった。伝統的に焼きしめで、うわぐすりは使わない陶器。ほのおが作り出す窯変は自然の技であるため、同じ製品は二つと作れない。材料は、ひよせ粘土、おさふねくろ土。主な技法は、ろくろ、たたら、押し型、焼きしめ、窯変。主な産地:岡山県/備前市。