[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-dim1.jpg
420×420、 35.0KB
伝統的工芸品陶磁器:近畿・中国四国地方石見焼(いわみやき)島根県
イラボ水指(みずさし)茶道具
石見焼は、18世紀中ごろから生産されるようになり、現在は、台所用などの日用品のほかインテリア用陶器を生産している。材料は、うのしろ粘土、うのあか粘土など。主な技法は、ろくろ、たたら、絵付け、くすりがけ。主な産地:島根県/江津市、浜田市、益田市。

静止画
x-dim2.jpg
420×420、 33.2KB
伝統的工芸品陶磁器:近畿・中国四国地方石見焼(いわみやき)島根県
鉄絵茶器
石見焼は、18世紀中ごろから生産されるようになり、現在は、台所用などの日用品のほかインテリア用陶器を生産している。材料は、うのしろ粘土、うのあか粘土など。主な技法は、ろくろ、たたら、絵付け、くすりがけ。主な産地:島根県/江津市、浜田市、益田市。

静止画
x-dim3.jpg
420×420、 27.4KB
伝統的工芸品陶磁器:近畿・中国四国地方石見焼(いわみやき)島根県
鉄釉(てつゆう)黒流かめ
石見焼は、18世紀中ごろから生産されるようになり、現在は、台所用などの日用品のほかインテリア用陶器を生産している。材料は、うのしろ粘土、うのあか粘土など。主な技法は、ろくろ、たたら、絵付け、くすりがけ。主な産地:島根県/江津市、浜田市、益田市。