[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
x-its1.jpg
420×420、 46.9KB
伝統的工芸品和紙:中国四国地方土佐和紙(とさわし)高知県
染紙(そめがみ)など
土佐和紙の発祥は、奈良時代とみられ江戸時代に土佐七色紙として有名になった。一軒一軒が異なる紙をすいているため紙の品質に富んでいる。材料は、原料に、コウゾ、ミツマタなど。ねりに、トロロアオイ。主な技法は、紙すき、乾燥。主な産地:高知県/土佐市、吾川郡伊野町。

静止画
x-its2.jpg
420×420、 46.4KB
伝統的工芸品和紙:中国四国地方土佐和紙(とさわし)高知県
紙すき工程
土佐和紙の発祥は、奈良時代とみられ江戸時代に土佐七色紙として有名になった。一軒一軒が異なる紙をすいているため紙の品質に富んでいる。材料は、原料に、コウゾ、ミツマタなど。ねりに、トロロアオイ。主な技法は、紙すき、乾燥。主な産地:高知県/土佐市、吾川郡伊野町。

静止画
x-its3.jpg
420×420、 32.0KB
伝統的工芸品和紙:中国四国地方土佐和紙(とさわし)高知県
落水紙(らくすいし)
土佐和紙の発祥は、奈良時代とみられ江戸時代に土佐七色紙として有名になった。一軒一軒が異なる紙をすいているため紙の品質に富んでいる。材料は、原料に、コウゾ、ミツマタなど。ねりに、トロロアオイ。主な技法は、紙すき、乾燥。主な産地:高知県/土佐市、吾川郡伊野町。