[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
k1sal1.mpg
320×240、 2.44MB

動物
魚類サケ
サケ(産卵1)
サケは普段は海に生きる魚ですが、産卵の時期を迎えると自分が生まれた川へ戻ってきます。激流で岩に叩きつけられたりして満身創痍になりながら泳ぎます。クマなどに食べられたりもします。
関連資料
k1sal1g1.jpg
動物魚類サケ サケ(産卵1)
川を上るベニサケ(静止画)

動画
k1sal2.mpg
320×240、 2.55MB

動物
魚類サケ
サケ(産卵2)
サケは川の上流を目指して泳ぎ続け、自分が生まれた場所へたどり着きます。そしてオスとメス並んで放卵と放精をします。大きく口を開けて、新しい命をつくる共同作業です。卵を産んだサケはすぐに死んでしまいます。
関連資料
k1sal2g1.jpg
動物魚類サケ サケ(産卵2)
放精・放卵するベニサケ(静止画)

動画
k1sal3.mpg
320×240、 2.49MB

動物
魚類サケ
サケ(成長)
サケの卵は2〜3ヶ月でふ化します。生まれたばかりの赤ちゃんは、お腹に栄養分を蓄えています。9ヶ月ほど経つと、海を目指して泳ぎ出します。しかし敵も多く、他の魚に狙われやすい時期でもあります。
関連資料
k1sal3g1.jpg
動物魚類サケ サケ(成長)
ベニサケの稚魚(静止画)