[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
k1fri1.mpg
320×240、 2.38MB

動物
は虫類エリマキトカゲ
エリマキトカゲ(身の守り方)
エリマキトカゲはオーストラリアやニューギニアに住んでいます。敵が近づくと顔の周りのひだを広げ、からだを大きく見せて敵を威嚇します。それでもだめな時は素早く走って逃げます。走る時は後ろ足2本で走ります。
関連資料
k1fri1g1.jpg
動物は虫類エリマキトカゲ エリマキトカゲ(身の守り方)
威嚇するエリマキトカゲ(静止画)

動画
k1fri2.mpg
320×240、 2.53MB

動物
は虫類エリマキトカゲ
エリマキトカゲ(産卵)
エリマキトカゲは土の中に卵を産みます。卵は約2ヶ月半でふ化します。卵の中の赤ちゃんは口先にある突起を使い、自分で卵の殻を破って出てきます。親と同じような姿で、土の中から這い出してきます。
関連資料
k1fri2g1.jpg
動物は虫類エリマキトカゲ エリマキトカゲ(産卵)
ふ化したばかりのエリマキトカゲ(静止画)

動画
k1fri3.mpg
320×240、 2.45MB

動物
は虫類エリマキトカゲ
エリマキトカゲ(成長)
エリマキトカゲは卵からかえるとすぐ自分で虫などを捕らえて食べます。生まれた時から1頭で生きていきます。ヘビなどの敵が近づくと親と同じようにエリマキを広げて威嚇し、素早く走って逃げます。
関連資料
k1fri3g1.jpg
動物は虫類エリマキトカゲ エリマキトカゲ(成長)
走って逃げるエリマキトカゲの子ども(静止画)