[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
k1hor1.mpg
320×240、 2.50MB

動物
カブトガニ類カブトガニ
カブトガニ(産卵)
アメリカカブトガニが海岸に集まっています。産卵のためにやって来たのです。大潮の満潮時に集まります。メスの数に比べオスのほうが多く集まるので、1頭のメスに対し多くのオスが群がります。
関連資料
k1hor1g1.jpg
動物カブトガニ類カブトガニ カブトガニ(産卵)
産卵するアメリカカブトガニ(静止画)

動画
k1hor2.mpg
320×240、 2.65MB

動物
カブトガニ類カブトガニ
カブトガニ(からだ)
アメリカカブトガニは2億年も前からその姿に変化がありません。カニよりクモの仲間に近い動物です。甲羅の裏側には5対10脚の足とその間に口があります。甲羅の上面には複眼があり、先端には単眼がついています。
関連資料
k1hor2g1.jpg
動物カブトガニ類カブトガニ カブトガニ(からだ)
裏側から見たアメリカカブトガニ(静止画)

動画
k1hor3.mpg
320×240、 2.58MB

動物
カブトガニ類カブトガニ
カブトガニ(成長)
アメリカカブトガニは海岸の砂浜に一度に数千個の卵を産みます。太陽の熱と潮の満ち干きが卵の成長を促します。卵の中で何度も脱皮をします。ふ化した後も脱皮を繰り返し、15年ほどで大人に成長します。
関連資料
k1hor3g1.jpg
動物カブトガニ類カブトガニ カブトガニ(成長)
アメリカカブトガニの幼生(静止画)