[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
k1ech1.mpg
320×240、 2.48MB

動物
ほ乳類カモノハシ目ハリモグラ
ハリモグラ(からだ)
ハリモグラはオーストラリアの草原に住む大変珍しい動物です。針は体毛が変化したもの。前足は土をかき分けられる大きな爪、後足は鋭いかぎ爪が特徴です。そしてほ乳類としては大変珍しいのですが、卵を産むのです。
関連資料
k1ech1g1.jpg
動物ほ乳類カモノハシ目ハリモグラ ハリモグラ(からだ)
ハリモグラの針(静止画)

動画
k1ech2.mpg
320×240、 2.36MB

動物
ほ乳類カモノハシ目ハリモグラ
ハリモグラ(食)
ハリモグラは朝夕に食べ物を求めて草原を歩き回ります。たどり着いたところは木の根っこ。このようなところには大好物のアリが巣をつくっています。前足の強い爪で木の皮をはぎ、長い口を突っ込んでアリを食べます。
関連資料
k1ech2g1.jpg
動物ほ乳類カモノハシ目ハリモグラ ハリモグラ(食)
アリを食べるハリモグラ(静止画)

動画
k1ech3.mpg
320×240、 2.62MB

動物
ほ乳類カモノハシ目ハリモグラ
ハリモグラ(身の守り方)
ハリモグラは危険を察知すると丸まって針のボールのようになり、敵に攻撃をさせないようにします。それでも危険が迫ると、土の中に潜って身を隠してしまいます。しかし危険が去ると、地上でのんびり休みます。
関連資料
k1ech3g1.jpg
動物ほ乳類カモノハシ目ハリモグラ ハリモグラ(身の守り方)
地上で休むハリモグラ(静止画)