[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
b10eu1.jpg
600×400、 53.0KB
オーケストラの楽器金管楽器ユーフォニアム
ユーフォニアムの原形
ユーフォニアムは150年前頃から開発、製作されはじめた。原形はサクソフォンを発明したアドルフ・サックスによって作られ、発展し中低音の豊かな音色と響きで近代の吹奏楽では欠かせない金管楽器である。

静止画
b10eu2.jpg
600×400、 51.7KB
オーケストラの楽器金管楽器ユーフォニアム
ユーフォニアムの構造
トロンボーンとほぼ同じ形状のマウスピースから息を吹き込み、音程を調節するバルブから円錐形に広がる管を通って、ベルからトロンボーンと同じ音域の音を発する。材質は真鍮で、いろいろなメッキが施されている。

動画
b11eu1.mpg
320×240、 2.84MB

オーケストラの楽器
金管楽器ユーフォニアム
ユーフォニアムの音色1
音域はトロンボーンと同じだが、管が円錐形をしており柔らかく豊かな響きの音色である。楽器名の語源も「心地よい音、良く響き渡る音」という意味の単語であると言われる。(イギリス民謡「グリーンスリーブス」より)
関連資料
b11eu1g1.jpg
オーケストラの楽器金管楽器ユーフォニアム ユーフォニアムの音色1
ユーフォニアムの音色1の演奏シーンの拡大静止画1
関連資料
b11eu1g2.jpg
オーケストラの楽器金管楽器ユーフォニアム ユーフォニアムの音色1
ユーフォニアムの音色1の演奏シーンの拡大静止画2
関連資料
b11eu1g3.jpg
オーケストラの楽器金管楽器ユーフォニアム ユーフォニアムの音色1
ユーフォニアムの音色1の演奏シーンの拡大静止画3

動画
b12eu2.mpg
320×240、 2.65MB

オーケストラの楽器
金管楽器ユーフォニアム
ユーフォニアムの音色2
ユーフォニアムは細かい音符の演奏も得意で、早い楽曲を演奏することもできる。吹奏楽においては、中低音ながらメロディを演奏する場合も多い。(ヴィヴァルディ「ソナタ」より)
関連資料
b12eu2g1.jpg
オーケストラの楽器金管楽器ユーフォニアム ユーフォニアムの音色2
ユーフォニアムの音色2の演奏シーンの拡大静止画1
関連資料
b12eu2g2.jpg
オーケストラの楽器金管楽器ユーフォニアム ユーフォニアムの音色2
ユーフォニアムの音色2の演奏シーンの拡大静止画2
関連資料
b12eu2g3.jpg
オーケストラの楽器金管楽器ユーフォニアム ユーフォニアムの音色2
ユーフォニアムの音色2の演奏シーンの拡大静止画3