[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
b10en1.jpg
600×400、 54.0KB
オーケストラの楽器木管楽器イングリッシュホルン
イングリッシュホルンの原形
13世紀頃ヨーロッパで演奏されていたショームという楽器から発展したと言われており、形が当時のイギリスのホルンに似ていたため、イングリッシュホルンと言う名がついたとも言われている。

静止画
b10en2.jpg
600×400、 46.2KB
オーケストラの楽器木管楽器イングリッシュホルン
イングリッシュホルンの構造
イングリッシュホルンはオーボエより若干ながく、オーボエより五度低い音をだす。ベルの部分が球根形をしており、内部で音が共振することによって、イングリッシュホルンの音色を特徴付けている。

動画
b11en1.mpg
320×240、 2.73MB

オーケストラの楽器
木管楽器イングリッシュホルン
イングリッシュホルンの音色1
イングリッシュホルンの演奏方法は、オーボエと非常に似ている。音色も似ているが、深みのある中低音が特徴的である。(ドボルザーク「新世界」より)
関連資料
b11en1g1.jpg
オーケストラの楽器木管楽器イングリッシュホルン イングリッシュホルンの音色1
イングリッシュホルンの音色1の演奏シーンの拡大静止画1
関連資料
b11en1g2.jpg
オーケストラの楽器木管楽器イングリッシュホルン イングリッシュホルンの音色1
イングリッシュホルンの音色1の演奏シーンの拡大静止画2
関連資料
b11en1g3.jpg
オーケストラの楽器木管楽器イングリッシュホルン イングリッシュホルンの音色1
イングリッシュホルンの音色1の演奏シーンの拡大静止画3

動画
b12en2.mpg
320×240、 2.51MB

オーケストラの楽器
木管楽器イングリッシュホルン
イングリッシュホルンの音色2
イングリッシュホルンの豊かな低い音色は、哀愁を帯びたメロディでも効果的である。(ロドリーゴ「アランフェス協奏曲」より)
関連資料
b12en2g1.jpg
オーケストラの楽器木管楽器イングリッシュホルン イングリッシュホルンの音色2
イングリッシュホルンの音色2の演奏シーンの拡大静止画1
関連資料
b12en2g2.jpg
オーケストラの楽器木管楽器イングリッシュホルン イングリッシュホルンの音色2
イングリッシュホルンの音色2の演奏シーンの拡大静止画2
関連資料
b12en2g3.jpg
オーケストラの楽器木管楽器イングリッシュホルン イングリッシュホルンの音色2
イングリッシュホルンの音色2の演奏シーンの拡大静止画3