[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
d1ele1.jpg
600×400、 38.3KB
技術電子部品電子部品の種類
トランジスタ
トランジスタは、半導体の中でも最も良く使われてきた基本的な部品です。トランジスタのおもな働きは、増幅作用とスイッチング作用です。

静止画
d1ele2.jpg
600×400、 39.9KB
技術電子部品電子部品の種類
IC
IC(Integrated Circuit)とは集積回路のことで、演算や制御の動作を行う論理回路を組むために用いられます。ICは集積度の大きさにより、SSI、MSI、LSI、VLSI等に分けられます。

静止画
d1ele3.jpg
600×400、 31.7KB
技術電子部品電子部品の種類
ダイオード
ダイオードは、半導体の基本的な部品で、一方向だけに電流を流し、逆方向には電流を流さない性質があります。発光ダイオードは、一方向に電流が流れると発光します。

静止画
d1ele4.jpg
600×400、 40.6KB
技術電子部品電子部品の種類
抵抗器
抵抗器には、電流の流れを防ぐ働きがあります。この防ぐ大きさを、電気抵抗といいます。抵抗器には、抵抗値が決められている固定抵抗器や、抵抗値を変えることができる可変抵抗器(ボリューム)などがあります。

静止画
d1ele5.jpg
600×400、 40.3KB
技術電子部品電子部品の種類
コンデンサ
コンデンサには電気を蓄える働きと、交流を通して直流を通さない働きがあります。電解コンデンサには極性があります。可変コンデンサは容量を変えられます。セラミックコンデンサは高周波特性が良い特徴があります。