[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
d1bs11.mpg
320×240、 1.27MB

技術
木工品の製作本立てを作る(材料取り、部品加工)
材料のけがき
さしがねを使って材料にけがきをする工程を説明します。けがきとは加工に必要な線を材料に引くことです。節は強度が弱いので切断やくぎ打ちの位置から外します。また、木目の模様や繊維方向等もよく考えておきます。
関連資料
d1bs11g1.jpg
技術木工品の製作本立てを作る(材料取り、部品加工) 材料のけがき
けがきの様子
関連資料
d1bs11g2.jpg
技術木工品の製作本立てを作る(材料取り、部品加工) 材料のけがき
けがきの様子の拡大(静止画)
関連資料
d1bs11g3.jpg
技術木工品の製作本立てを作る(材料取り、部品加工) 材料のけがき
寸法線、切断線の拡大(静止画)
関連資料
d1bs11g4.txt
技術木工品の製作本立てを作る(材料取り、部品加工) 材料のけがき
ナレーション台本

動画
d1bs12.mpg
320×240、 1.47MB

技術
木工品の製作本立てを作る(材料取り、部品加工)
のこぎりびき
材料をのこぎりびきする工程を説明します。けがきした切断線にそって、曲がらないように気をつけながら材料を切っていきます。
関連資料
d1bs12g1.jpg
技術木工品の製作本立てを作る(材料取り、部品加工) のこぎりびき
のこぎりで切断する様子の拡大(静止画)
関連資料
d1bs12g2.jpg
技術木工品の製作本立てを作る(材料取り、部品加工) のこぎりびき
のこぎりで切断する姿勢(静止画)
関連資料
d1bs12g3.txt
技術木工品の製作本立てを作る(材料取り、部品加工) のこぎりびき
ナレーション台本

動画
d1bs13.mpg
320×240、 2.06MB

技術
木工品の製作本立てを作る(材料取り、部品加工)
かんなけずり
切断した部品をかんながけし、仕上がり寸法に加工する工程を説明します。接合面になるところは、水平になるように注意してかんなをかけます。
関連資料
d1bs13g1.jpg
技術木工品の製作本立てを作る(材料取り、部品加工) かんなけずり
かんなでこばを切削する様子(静止画)
関連資料
d1bs13g2.jpg
技術木工品の製作本立てを作る(材料取り、部品加工) かんなけずり
かんなでこばを切削する様子の拡大(静止画)
関連資料
d1bs13g3.jpg
技術木工品の製作本立てを作る(材料取り、部品加工) かんなけずり
かんなでこぐちを切削する様子(静止画)
関連資料
d1bs13g4.txt
技術木工品の製作本立てを作る(材料取り、部品加工) かんなけずり
ナレーション台本