[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
y1p011.jpg
600×400、 151.5KB
鋳物づくり(広島)広島の鋳物づくり背景解説
可部の町並み
昭和初期の広島市安佐北区可部の町並みです。宿場町であったという歴史的な背景から当時も非常に賑やかでした。鋳物の材料・製品の集散地として、可部で鋳物が発展してきました。

静止画
y1p012.jpg
600×400、 142.8KB
鋳物づくり(広島)広島の鋳物づくり背景解説
可部の船着場
昭和初期の広島市安佐北区可部の船着場です。舟運が盛んであった頃、可部の船着場は、県北部と広島の中間地として物流の中継地でした。

静止画
y1p013.jpg
600×400、 128.3KB
鋳物づくり(広島)広島の鋳物づくり背景解説
太田川の川原
広島市を流れる太田川の川原の様子です。鋳物を製造する過程で型を取るために必需品である砂が川原から豊富に採れました。

静止画
y1p014.jpg
600×400、 108.6KB
鋳物づくり(広島)広島の鋳物づくり背景解説
太田川の川舟
太田川を下る川舟の様子です。川舟は広島県北部と城下町広島を結ぶ交通・輸送手段として用いられました。県北部からは材木や炭などが運ばれていました。

静止画
y1p091.jpg
600×400、 117.8KB
鋳物づくり(広島)広島の鋳物づくり背景解説
可部の鋳物工場
昭和30年代の広島市安佐北区可部町内の鋳物工場の風景です。成長する日本経済、機械産業に合わせ、鋳物生産の伸びが最盛を迎えました。