[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
u1fa01.jpg
600×400、 73.2KB
私たちの生活と印刷スピードと量画像製版技術の進化
カメラ分解による写真製版
カラー印刷では版を黄、紅(あか)、藍(あい)、黒(スミ)の4つの版に分け、色を重ねて印刷をする。カメラにより光学的に色を分解し、版の元となる4つのフィルムに撮影する。

静止画
u1fa02.jpg
600×400、 43.6KB
私たちの生活と印刷スピードと量画像製版技術の進化
スキャナ分解による写真製版
カラースキャナの登場により写真製版は急速に発展した。カラースキャナはコンピュータに連動し、電子的に写真を分解し処理できるようになり、精度や処理速度も飛躍的に向上した。

動画
u1fa03.mpg
320×240、 2.35MB

私たちの生活と印刷
スピードと量画像製版技術の進化
写真製版用カラースキャナ
カラースキャナは、写真を円筒形のドラムに張り付け、高速に回転しながら水平に移動することにより、画像を電子的に分解する。
関連資料
u1fa03g1.jpg
私たちの生活と印刷スピードと量画像製版技術の進化 写真製版用カラースキャナ
カラースキャナの拡大静止画
関連資料
u1fa03g2.jpg
私たちの生活と印刷スピードと量画像製版技術の進化 写真製版用カラースキャナ
カラースキャナ本体の部分アップの拡大静止画