[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
i-hs6a.jpg
600×400、 40.2KB
情報ハードウェア技術ケーブル
ディスプレイケーブル
パソコンとディスプレイを接続するケーブルは、一般に15ピンタイプのコネクタが用いられています。

静止画
i-hs6b.jpg
600×400、 38.0KB
情報ハードウェア技術ケーブル
プリンタケーブル
プリンタ接続用のケーブルとして、パラレル規格のインタフェースで、25ピンタイプのコネクタのものがよく用いられています。

静止画
i-hs6c.jpg
600×400、 39.5KB
情報ハードウェア技術ケーブル
シリアルRS−232ケーブル
シリアルRS−232ケーブルは、通信やモデムなどの接続によく用いられます。RS−232という通信の規格に準拠したインタフェースで、9ピンタイプの他、25ピンタイプのものもあります。

静止画
i-hs6d.jpg
600×400、 37.7KB
情報ハードウェア技術ケーブル
SCSIケーブル
SCSI(Small Computer System Interface)ケーブルは、パソコンの入出力インタフェースの接続に広く使われています。50ピンタイプの他、規格によって様々なタイプのケーブル・コネクタが用いられています。

静止画
i-hs6e.jpg
600×400、 66.9KB
情報ハードウェア技術ケーブル
USBケーブル
USB(Universal Serial Bus)ケーブルは、シリアル規格のインタフェースで、マウス、プリンタ、キーボードなど様々な機器を接続することができます。その形状によって、シリーズAとシリーズBがあります。