[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
i-is1a.jpg
600×400、 41.3KB
情報インターネット技術インターネットへのアクセス
URLの構造
URL(Uniform Resource Locator)は、インターネットでのアクセス先を記述する方法です。その構成は左端(最初)から通信規約のプロトコル名、通信管理サーバのホスト名、接続先を示すドメイン名、ファイルを特定するパス名とファイル名です。

静止画
i-is1b.jpg
600×400、 62.2KB
情報インターネット技術インターネットへのアクセス
ドメイン名の構造
ドメイン名は「.」(ドット)で区切って右端(終端)が最上位、左へ順に下位の階層を表す記述です。右端が2文字の場合はアメリカ合衆国以外の国の記号、次が組織種別です。右端が3文字の場合は主に合衆国の組織種別です。左端は日本語などの2バイトコードも使用できます。

静止画
i-is1c.jpg
600×400、 65.2KB
情報インターネット技術インターネットへのアクセス
IPアドレスの取得
インターネットへの機械的なアクセスには、IP(Internet Protocol)アドレスを用います。文字表現のドメイン名(ホスト名を含む)を検索しIPアドレスに変換するためにDNS(Domain Name System)サーバが必要です。

静止画
i-is1d.jpg
600×400、 65.2KB
情報インターネット技術インターネットへのアクセス
ドメイン名の検索
インターネットへのアクセスには、DNS(Domain Name System)サーバによるドメイン名の検索が必要です。一つのDNSサーバが世界中のドメインを管理するのは不可能なので、該当するドメイン名がない場合は、上位のDNSサーバに問合せします。