[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
i-ss6a.jpg
600×400、 41.6KB
情報ソフトウェア技術ユーザインタフェース
水道の蛇口
ユーザインタフェースは日常のものにもあり、その一例として水道の蛇口があります。水道の蛇口には、水と温水の水量調整を独立して行うタイプと一つのレバーで行うタイプがあり、後者の方が直感的な操作で水温と水量の調整を行うことができます。

静止画
i-ss6b.jpg
600×400、 82.1KB
情報ソフトウェア技術ユーザインタフェース
文字によるインタフェースとGUI
文字情報のみのインタフェース(CUI)に比べ、グラフィカルなインタフェースであるGUI(Graphical User Interface)は、ユーザが直感的に内容を把握しやすく、操作しやすいインタフェースを提供できます。

静止画
i-ss6c.jpg
600×400、 52.0KB
情報ソフトウェア技術ユーザインタフェース
アイコンの表現
アイコンのデザインは、そのアイコンが意味する機能が直感的にわかるように工夫されています。例えば文書と虫メガネを組み合わた絵記号により「文字の検索」という機能を表現します。

動画
i-ss6d.mpg
320×240、 1.15MB

情報
ソフトウェア技術ユーザインタフェース
カット&ペーストの流れ
カット&ペーストとはデータをコピーまたは移動するために便利な方法で、異なるアプリケーション間でも利用できます。内部的にはメモリ上のバッファ領域(カットバッファ)に保存され、それを通して貼り付け(ペースト)られます。

動画
i-ss6e.mpg
320×240、 1.45MB

情報
ソフトウェア技術ユーザインタフェース
手書文字の認識
人間は、多少かたちが崩れているような手書文字でも、前後の繋がりを見て意味がとおるように解釈することができます。しかし、コンピュータにとっては大変難しいパターン認識になります。