[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
f1ka01.jpg
600×400、 75.3KB
環境指標となる生き物水生昆虫と水生植物ケラ・ユスリカ・ミズカマキリ
カワゲラの一種の幼虫
水のきれいな谷川にすむ。大型のカワゲラは主にカゲロウの幼虫を食べるが小型のものはモや落ち葉を食べる。あしのつめが2本、尾が2本、えらは房状か指状。カワゲラ目。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
f1kia1.jpg
600×400、 56.3KB
環境指標となる生き物水生昆虫と水生植物ケラ・ユスリカ・ミズカマキリ
キタガミトビケラ幼虫
渓流の流れが速く水のきれいなところにすむ。幼虫の入った筒状の巣(画像中の下の物体)は巣から出ているひも状のもので岩に固定されている。トビケラ目。体長約1.5センチメートル。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
f1miz1.jpg
600×400、 71.3KB
環境指標となる生き物水生昆虫と水生植物ケラ・ユスリカ・ミズカマキリ
ミズカマキリ
池や沼、水田、小川など汚れた水にすむ。長い前あしでえものをとらえ、針のようにするどい口で小魚などの体液を吸う。カメムシ目。体長約4.3センチメートル(呼吸管は含まない)。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

動画
f1mizu.mpg
320×240、 842.4KB

環境指標となる生き物
水生昆虫と水生植物ケラ・ユスリカ・ミズカマキリ
ミズカマキリのようす
池や沼、水田で流れのないよごれた水に生息する。動きはにぶく、ときおり水面に浮上し息を吸う。カメムシ目。体長約4.3センチメートル(呼吸管は含まない)。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
f1mizug1.jpg
環境指標となる生き物水生昆虫と水生植物ケラ・ユスリカ・ミズカマキリ ミズカマキリのようす
ミズカマキリが静止している600×400サイズの静止画像 (著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
f1mut1.jpg
600×400、 56.4KB
環境指標となる生き物水生昆虫と水生植物ケラ・ユスリカ・ミズカマキリ
ムラサキトビケラ幼虫
川の上流の流れのおだやかな所で少し汚れた水にもすむ。葉を短冊形に切ったものを合わせて円筒形の巣(画像中の下の物体)をつくる。トビケラ目。体長約2.5センチメートル。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
f1ysr1.jpg
600×400、 20.4KB
環境指標となる生き物水生昆虫と水生植物ケラ・ユスリカ・ミズカマキリ
ユスリカの一種
ヘドロの中のように水中に溶けている酸素が少ないたいへん汚れた水に生息する。河川や側溝の汚水の流れる泥の中に、集団で巣をつくり、生活する。ハエ目。体長1センチメートル前後。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)