[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
f1ebi2.jpg
600×400、 63.1KB
環境指標となる生き物水生昆虫と水生植物水生植物
流れの中のエビモ
根は水底で、体全体が水中の流れに沿って1〜3メートルものびる。葉はのこぎり状の形で、うねりも激しく、汚れた川ではかなりの汚れが葉の表面につく。花期(4〜8月)には、水面に花の集まりが立つ。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
f1ebi.jpg
600×400、 73.6KB
環境指標となる生き物水生昆虫と水生植物水生植物
エビモ
ため池、湖や沼、川の浅い所で汚れた水に見られる。花期は4〜8月。根は水底に固着し、葉はほとんど水中にある沈水植物である。長さ1〜3メートル。ヒルムシロ科ヒルムシロ属。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
f1hote.jpg
600×400、 183.0KB
環境指標となる生き物水生昆虫と水生植物水生植物
ホテイアオイ
熱帯アメリカ産の多年草で、葉柄がふくれて浮き袋となり水面を浮遊する。水中の窒素やリンなどの栄養分を吸収して水を浄化させる。葉の大きさは5〜10センチメートル。ミズアオイ科ホテイアオイ属。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
f1okdm.jpg
600×400、 198.7KB
環境指標となる生き物水生昆虫と水生植物水生植物
水中のオオカナダモ
アルゼンチンが原産といわれているが、今日では各地に帰化して、普通に川などで見ることができる。全体の長さ1メートル以上。トチカガミ科オオカナダモ属。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
f1ora1.jpg
600×400、 72.5KB
環境指標となる生き物水生昆虫と水生植物水生植物
オランダガラシ
清水がわき出た流水の水辺に多く見られるが、富栄養化に比較的強く、汚れた流れでも生育できる。別名クレッソン。高さ30〜50センチメートル。アブラナ科オランダガラシ属。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)