[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
e-ujf1.mpg
320×240、 3.17MB

古文
藤原道綱の母蜻蛉日記
道綱の母
藤原道綱の母の夫は藤原兼家で、多くの妻妾がいました。蜻蛉日記は、その悩みを書いた作品で、女流日記文学の最初の作品です。日記の中に、道綱の母と兼家が宇治の別荘で落ち合う場面があります。道綱の母はどんな思いで、この宇治川を眺めたことでしょう。