[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
n-gea1.mpg
320×240、 2.99MB

国際理解
アメリカ・ペルーのくらしペルーの町並みと建築物
クスコの町
ペルー南部,標高3360メートルの高地にあるクスコの町はかつてはインカ帝国の首都でした。インカ帝国は1533年,スペインに滅ぼされましたが,クスコでは現在も「インカの祭り」を再現するなど,インカ文明の遺産の宝庫です。

動画
n-gea2.mpg
320×240、 2.89MB

国際理解
アメリカ・ペルーのくらしペルーの町並みと建築物
リマの町
ペルー共和国の首都リマの風景です。リマは中西部の海岸近くにある,人口576万人の商工業都市です。前半に写っているのは街の中心部サン・マルティン広場。後半は近代的な建物が立ち並ぶラ・ウニオン通りのようすです。

動画
n-gea3.mpg
320×240、 2.80MB

国際理解
アメリカ・ペルーのくらしペルーの町並みと建築物
チチカカ湖
チチカカ湖はアンデス山脈のほぼ中央,ペルーとボリビアの国境にある,南アメリカ最大の淡水湖で,面積は琵琶湖の約12.5倍あります。最大水深281メートル。湖面標高は3812メートルで,世界で最も高地にある湖です。ウロス島は,アシでつくられた浮島です。

静止画
n-gea4.jpg
600×400、 90.6KB
国際理解アメリカ・ペルーのくらしペルーの町並みと建築物
アンデス山岳地帯の住宅地
アンデス山岳部の住宅地です。日干しレンガで造られた住居が,道の両脇に並んでいます。道の真中にあいている溝(みぞ)は排水のために掘ってあるものです。

静止画
n-gea5.jpg
600×400、 90.8KB
国際理解アメリカ・ペルーのくらしペルーの町並みと建築物
アシで作られた家
ペルーの南端に近いチチカカ湖にあるアシでつくった家です。一見すると大地の上にしっかりと建っているように見えますが,大地ではなくトトラというアシの一種でできている浮島です。その上にアシの家をつくり,生活しているのです。