[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
n-dca1.jpg
600×400、 87.9KB
国際理解オーストラリア・フィジーのくらしオーストラリアの人々のくらし
シドニーのスーパーマーケット
シドニーのスーパーマーケットには色とりどりの野菜が並んでおり,種類も豊富です。日本のスーパーマーケットとは異なり,はかり売りが多いのが特徴です。

動画
n-dca2.mpg
320×240、 3.03MB

国際理解
オーストラリア・フィジーのくらしオーストラリアの人々のくらし
交通のようす《シドニーの海上交通》
シドニーは湾に面し,入り組んだ地形であることから,フェリーボートなどの海上交通が重要な移動手段となっています。フェリーや小型モーターボートの海上タクシーもあり,また,観光のためにはクルージングを楽しめる遊覧船もあります。

動画
n-dca3.mpg
320×240、 3.14MB

国際理解
オーストラリア・フィジーのくらしオーストラリアの人々のくらし
交通のようす《シドニーの陸上交通》
シドニーの陸上の交通手段は,主なものとして,街の中心部を走る全長3.6キロメートルのハーバーリンクモノレール,そして自動車,バスがあげられます。また,1997年に開通した低騒音で走ることのできる近代的な路面電車『ライトレイル』なども利用されています。

動画
n-dca4.mpg
320×240、 2.79MB

国際理解
オーストラリア・フィジーのくらしオーストラリアの人々のくらし
羊の牧場
オーストラリアは,国土のおよそ半分にあたる広大な土地を牧草地として,約1億1960万頭(1998年現在)の羊を放牧しています。羊の75%はメリー種というスペイン産の羊で,最も上質の羊毛(ようもう)がとれます。

動画
n-dca5.mpg
320×240、 2.70MB

国際理解
オーストラリア・フィジーのくらしオーストラリアの人々のくらし
羊の毛刈り
オーストラリアの羊毛の生産量は世界第1位です。広大な牧場で飼育されたたくさんの羊の毛を刈る仕事は,たいへんな重労働です。ちなみに,羊の数は全土で約1億1960万頭(1998年現在)にもなります。

静止画
n-dca6.jpg
400×600、 52.0KB
国際理解オーストラリア・フィジーのくらしオーストラリアの人々のくらし
マリンスポーツ
オーストラリアにはグレートバリアリーフなど周辺に美しい海域があります。そのためスキューバダイビングなどのマリンスポーツが盛んです。

静止画
n-dca7.jpg
600×400、 74.6KB
国際理解オーストラリア・フィジーのくらしオーストラリアの人々のくらし
コアラ
コアラはオーストラリア特有の動物として有名です。ユーカリの葉だけを食べ,成長すると60〜80センチメートルになります。子どもは生まれて数か月ほど母親のおなかにある袋の中で育ったあと,およそ半年間,背中に背負われて過ごします。

静止画
n-dca8.jpg
600×400、 90.5KB
国際理解オーストラリア・フィジーのくらしオーストラリアの人々のくらし
カンガルー
オーストラリア付近で,独特の進化をとげたのがおなかにある袋の中に子どもを入れて育てる有袋(ゆうたい)類です。カンガルーはその代表例です。カンガルーとはアボリジニのことばで「知らない」という意味です。

静止画
n-dca9.jpg
600×400、 68.2KB
国際理解オーストラリア・フィジーのくらしオーストラリアの人々のくらし
タスマニアン・デビル
タスマニアン・デビルはオーストラリアのタスマニア島だけにいる動物です。体長は60センチメートルほどで,愛らしい外見とは対照的に,小動物をおそったり,ヒツジなどの家畜の死体も食べる肉食のほ乳類です。夜行性で,昼間は巣の中で眠り,夜に活動します。