[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
n-baa1.jpg
600×400、 38.5KB
国際理解中国・韓国のくらし中国のあらまし
中国の国旗
正式名称は中華人民共和国です。この国旗は,五星紅旗(ごせいこうき)と呼ばれ,大きな星は,人民政治協商会議と中国共産党,周囲の小さな4つの星は労働者,農民,知識階級,愛国的資本家を表しています。また,紅色は革命を象徴しています。

静止画
n-baa2.jpg
600×400、 186.6KB
国際理解中国・韓国のくらし中国のあらまし
中国の土地のようす
中華人民共和国の国土は日本の約25倍です。黄河(ホワンホー),長江(チャンチヤン)という大河川,北のゴビ砂漠やモンゴル大草原,西のタクラマカン砂漠やチベット高原,東の豊かな穀倉地帯,南は亜熱帯の海南(ハイナン)島と,さまざまな気候を持っています。

静止画
n-baa3.jpg
600×400、 94.3KB
国際理解中国・韓国のくらし中国のあらまし
中国の人口密度分布
世界最大の人口を抱える中華人民共和国ですが,分布をみると東側の穀倉地帯を含む都市部に人口が集中していることがわかります。西側は砂漠や高地が多く,生活するには厳しい地域で人口密度は高くありません。

静止画
n-baa4.jpg
600×400、 95.4KB
国際理解中国・韓国のくらし中国のあらまし
中国の気候のようす
中華人民共和国は,東南部は雨も多く温暖です。しかし,東北部は夏冬の気温の差が大きく,西部は乾燥地帯で,雨がほとんど降らない地域もあります。降水量と気温は平成12年の理科年表によります。

静止画
n-baa5.jpg
600×400、 91.1KB
国際理解中国・韓国のくらし中国のあらまし
中国の民族の構成と衣装
人口世界一の中華人民共和国は民族の数も多く,約90%をしめる漢族(かんぞく)のほかに,55の民族がいます。なかには,全体で数百人という少数民族もいます。

静止画
n-baa6.jpg
600×400、 168.6KB
国際理解中国・韓国のくらし中国のあらまし
中国の通貨
通貨単位は元と角です。1元が10角,1角が10分で,1元が約13円(2000年12月現在)です。10元〔圓〕札には漢族・モンゴル族,1元〔圓〕札にはヤオ族・ドン族,5角札にはミャオ族・チョワン族が印刷されています。

静止画
n-baa7.jpg
600×400、 113.8KB
国際理解中国・韓国のくらし中国のあらまし
中国のことば
中国の公用語は漢(かん)語〔北京(ペキン)語〕です。しかし,国土が広く多くの民族がいるこの国では,さまざまなことばが使われています。上海(シャンハイ)語,広東(カントン)語などの方言のほかに,少数民族のことばまで入れると10語以上になります。