[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
n-eea1.mpg
320×240、 2.35MB

国際理解
フランス・イタリア・ドイツのくらしイタリアの町並みと建築物
ミラノの町
最初の建物はゴシック建築の傑作ミラノのドゥオーモです。ドゥオーモとは「教会」を表します。次はドゥオーモから西へ続くメルカンティ通りです。自動車が発明される前の狭い通りの姿をとどめています。

動画
n-eea2.mpg
320×240、 2.53MB

国際理解
フランス・イタリア・ドイツのくらしイタリアの町並みと建築物
フィレンツェの町
フィレンツェの遠景です。オレンジ色のドームがドゥオーモ(教会)です。この付近にはビジネス街があります。朝はビジネスマンで混み合うカフェでは,昼間は買い物帰りの女性や老夫婦がくつろいでいます。狭い石だたみの通りも残されています。

静止画
n-eea3.jpg
600×400、 76.2KB
国際理解フランス・イタリア・ドイツのくらしイタリアの町並みと建築物
スフォルツェスコ城
14世紀,ビスコンティ家のすまいだったスフォルツェスコ城です。15世紀に城塞(じょうさい)として改築され,高い城壁に囲まれています。中央の塔はミラノ市最大のゴシック建築の建物です。入場無料の展示館になっていて,多くの美術品を見ることができます。

静止画
n-eea4.jpg
600×400、 79.8KB
国際理解フランス・イタリア・ドイツのくらしイタリアの町並みと建築物
ミラノの住宅地
イタリア第二の都市ミラノの住宅地です。イタリアの都市部には,集合住宅が多くあります。ミラノは,ジェノバとトリノを結ぶ北イタリア三角地帯の一角としてイタリア工業の心臓部的な役割をになっています。

静止画
n-eea5.jpg
600×400、 68.8KB
国際理解フランス・イタリア・ドイツのくらしイタリアの町並みと建築物
フィレンツェの住宅地
イタリア中部,トスカーナ州の州都フィレンツェは,「花の都」と呼ばれています。丘に囲まれた盆地の都市です。14世紀頃の古い町並みを残し,教会などの建造物が保護されています。町全体がオレンジ色の屋根で統一されていて,景観にまとまりをもたせています。