[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
q-pza1.jpg
600×400、 57.9KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物の成長[野菜]ハクサイ
ハクサイの種
ハクサイの種は直径2mmほどの大きさで、アブラナの仲間特有の色と形をしている。秋早くから芽をだし、発芽は容易で、寒くても元気に育つ。

静止画
q-pza2.jpg
600×400、 63.7KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物の成長[野菜]ハクサイ
ハクサイのふた葉
種をまいて5日もすると、十分に水を吸ってふくらんだ種から根がのびはじめ、一週間ほどで写真のようなふた葉がひらく。葉先にくびれがあるアブラナ科らしいふた葉で、トランプのハートに似ている。

静止画
q-pza3.jpg
600×400、 121.9KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物の成長[野菜]ハクサイ
ハクサイの小さな苗
本葉がのびはじめると、他のアブラナ科の野菜の芽と区別ができるようになる。明るい緑色で、小さなとげのような毛と、ざらざらした感じのでこぼこがある。

静止画
q-pza4.jpg
600×400、 137.0KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物の成長[野菜]ハクサイ
ハクサイの大きな苗
大きな本葉が四方に広がってしっかりした苗になる。まだハクサイらしい葉のかたまりはできていないが、このころから急に成長が早くなり、若い葉がぎっしりと詰まったラグビーボールのような球が中央にできる。このことを「結球する」という。

静止画
q-pza5.jpg
600×400、 133.0KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物の成長[野菜]ハクサイ
ハクサイの食べごろ
株まわりの直径が1mほどに広がり、高さも50cm ほどになるといよいよ収穫である。20cm をこえる太さで、重さは数キログラムになる。

静止画
q-pza6.jpg
600×400、 77.8KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物の成長[野菜]ハクサイ
ハクサイの花
収穫せずにそのままにしておくと、暖かさを感じて重なる葉の中央から花茎をのばす。ハクサイは冬でも花茎をのばして花を咲かせることがある。