[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
q-par1.jpg
600×400、 107.4KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物の成長[野菜]スイカ
スイカの種
黒くてつやのある種はよく知られている。しかし、ただの卵形ではなく小さな凹凸があって、ひとつひとつに表情があることまでよく観察できている人は少ない。

静止画
q-par2.jpg
600×400、 85.3KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物の成長[野菜]スイカ
スイカの発芽
同じウリ科のヘチマと種が似ているので、発芽のときのようすもよく似ている。発芽直後は1cmほどのふた葉を広げるが、その後成長して1枚が3cmほどの大きさになる。

静止画
q-par3.jpg
600×400、 120.7KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物の成長[野菜]スイカ
スイカの苗
ふた葉はきれいな楕円形だが、本葉にはたくさんの切れ込みがある。さらに成長すると地面をはうようになる。

静止画
q-par4.jpg
600×400、 106.0KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物の成長[野菜]スイカ
スイカの雄花
ウリ科植物なので雄花と雌花を咲かせる。大きな実になるスイカだが、花は小さく直径が2cm弱である。中央に雄しべが並ぶようすがわかる。

静止画
q-par5.jpg
600×400、 100.2KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物の成長[野菜]スイカ
スイカの雌花
雌花のつけ根には小さな実の元がついている。白くて細長い毛のたくさんはえた雌花は、開花しても受粉できないとふくらみの部分が黄色くなって落ちてしまう。

静止画
q-par6.jpg
600×400、 155.8KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物の成長[野菜]スイカ
スイカの実
直径が10cmほどに成長した小さな実である。小さくてもスイカ特有の黒い縞もようがはっきりついている。