[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
q-pbg1.jpg
600×400、 121.6KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな見方食べることができる植物
ハス
池や沼に育つが、野菜として田んぼに植えられてるスイレン科の多年草である。草丈は1〜2mで、田んぼのどろの中にいくつもの節のある茎のような根をのばす。この根を野菜として食べる。

静止画
q-pbg2.jpg
600×400、 91.5KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな見方食べることができる植物
ハスの花
7〜8月に、長い花茎が水面からつきだし、その先に大きな花をつける。花の色は紅色、赤紫色、白色などで大変美しい。

静止画
q-pbg3.jpg
600×400、 182.5KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな見方食べることができる植物
スギナ
空き地や土手にたくさん集まってはえるトクサ科の多年草である。草丈は30〜60cmで、シダのなかまの草である。緑色をした体で養分を作ることができる。スギナとツクシは地下茎でつながっている。

静止画
q-pbg4.jpg
600×400、 112.4KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな見方食べることができる植物
ツクシ
春早くにスギナの地下茎から筆のような形をした胞子茎がでる。これをふつうはツクシとよび、頭の部分に胞子とよばれる種のようなものがたくさんつく。若いツクシは食べることができる。

静止画
q-pbg5.jpg
600×400、 125.8KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな見方食べることができる植物
ハコベ
家のまわりや公園、野原や畑、土手など、日本中どこでも見かけるナデシコ科の2年草である。草丈は10〜40cmで、小鳥がよく食べる。春の七草の1つになっている。

静止画
q-pbg6.jpg
600×400、 102.8KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな見方食べることができる植物
ハコベの花
3〜11月と長い期間花をつける。花びらは5枚だが、ふかい切れ込みがあるために10まいに見える。中央の雌しべの先は3つに分かれ、ウシハコベの雌しべが5つなので、この部分で区別できる。

静止画
q-pbg7.jpg
600×400、 134.4KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな見方食べることができる植物
アケビ
林のまわりや山道のわきなどにはえるアケビ科の落葉つる植物である。長いつるをのばしてほかの木に左まきにまきつき育つ。むらさき色で、太いソーセージのような実をつけ食べることができる。