[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
q-pzd1.jpg
600×400、 240.3KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな分け方高山植物
チングルマ
高山の湿った草地に生えるバラ科の小低木である。丈は10cmほどで、たくさん枝分かれした茎の先それぞれに直径3cmほどの白い花を1つつける。花が終わると、白い長い毛のある小さな実をたくさんつける。

静止画
q-pzd2.jpg
600×400、 171.5KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな分け方高山植物
ハクサンフウロウ
高原や高山の湿った草地に生えるフウロウソウ科の多年草である。草丈は40cmほどで、枝分かれした花茎の先に直径2〜3cmのピンク色の花をたくさんつける。花の色は変化が大きく、こい色のものうすい色のものさまざまである。

静止画
q-pzd3.jpg
600×400、 158.0KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな分け方高山植物
ニッコウキスゲ
高山の草地、山の斜面に群れて生えるユリ科の多年草である。草丈は50〜80cmほどで、葉の間からのびる茎の先にオレンジ色の花を3〜4個つける。大きな群を作り、山の斜面全体がオレンジ色にそまることもある。

静止画
q-pzd4.jpg
600×400、 172.0KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな分け方高山植物
ハクサンチドリ
高山の草地に生えるラン科の多年草である。草丈は20〜30cmほどで、すっとのびた茎の先に赤紫色の先のとがった花をたくさんつける。穂のように20ほどの花をつけ、花の姿は千鳥が飛ぶようである。

静止画
q-pzd5.jpg
600×400、 177.6KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな分け方高山植物
ハクサンイチゲ
高山の湿った草地に生えるキンポウゲ科の多年草である。草丈は15〜40cmほどで、輪のようにつく葉からのびた茎の先に白い花を4〜5個つける。直径3cmほどの花の白い部分は花びらではなく「がく」である。

静止画
q-pzd6.jpg
600×400、 126.6KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな分け方高山植物
チシマギキョウ
高山や寒い地方の岩の割れ目や礫地に生えるキキョウ科の多年草である。草丈は10cmほどで、何本ものびる花茎の先に大きなつりがね状の花を1つつける。花の大きさは4cmにもなり、青紫色で美しい。